読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわとりプログラマーの備忘録

覚えたことをすぐ忘れてしまう、自分のための備忘録ブログです。

Macのターミナルでgitの補完を有効にする

Windowsでgitを利用する場合、Git bashを利用してCUIによるgit操作を行います。
Git bash ではgitのコマンドやbranch名がtabで補完されるため非常に便利です。
そこで、下記の記事を参考にmacのターミナル上でも補完機能を利用出来るようにしてみました。
http://qiita.com/koyopro/items/3fce94537df2be6247a3

ファイルの確認

補完機能を利用するためにはgit-prompt.shgit-completion.bashの2つのファイルが必要になります。
下記のコマンドを実行して、上記のファイルが存在する場合は.bashrcの設定を行うだけで大丈夫です。
(Homeblewを利用してgitをインストールしている場合には、すでにファイルが存在するらしいです。)

$ ls /usr/local/etc/bash_completion.d/

git-prompt.shとgit-completion.bashをダウンロード

下記のページからgit-prompt.shgit-completion.bashをダウンロードします。
https://github.com/git/git/tree/master/contrib/completion
ダウンロードしたファイルは/usr/local/etc/bash_completion.d/に配置します。

$ cd cd /usr/local/etc/bash_completion.d/
$ curl https://raw.githubusercontent.com/git/git/master/contrib/completion/git-completion.bash > git-completion.bash
$ curl https://raw.githubusercontent.com/git/git/master/contrib/completion/git-prompt.sh > git-prompt.sh

.bashrcを設定

gitの補完機能を有効化するために、.bashrcに下記の記述を追記します。

source /usr/local/etc/bash_completion.d/git-prompt.sh
source /usr/local/etc/bash_completion.d/git-completion.bash

ブランチ名を表示したい場合は、下記の記述も追記します。

GIT_PS1_SHOWDIRTYSTATE=true
export PS1='\h\[\033[00m\]:\W\[\033[31m\]$(__git_ps1 [%s])\[\033[00m\]\$ '

最後に.bashrcを反映させます。

$ source ~/.bashrc